塙書房
ホーム お知らせ 新刊案内 リンク カートを見る

OR  AND

表示行数

上記を含む

詳しく検索 >>

「詳細検索」を隠す

新着情報
お知らせ
新 刊 案 内
ジャンル
  国語・国文学
  万葉集研究(シリーズ)
  歴史
  日本書紀研究(シリーズ)
  民俗学
  哲学・思想
各種ご案内
会 社 案 内
購 入 案 内
個人情報の管理と取扱
いについて
リ ン ク
お問い合せ
 
 
Home>詳細

日本書紀研究 第27冊

著者:横田健一先生米寿記念会編
    A5判 328頁
    2006年7月発行
定価:8640円(本体8000円+税)
ISBN:4-8273-1527-2
発売日:2006/07

ショッピングカートに入れる カートを見る 購入案内

 


詳細
考古学・文献史学・民俗学・文化人類学等の多方面から検討。近年の古代史研究の発展に寄与する。

<目次>
稲・日本自生説の研究史的総括(千歳竜彦)
天之日矛伝説と”河内新政権”の成立(塚口義信)
前期難波宮の小柱穴について―礼制からみた古代建築と裳階―(豊田裕章)
中大兄の名称をめぐる諸問題(直木孝次郎)
伊勢湾海民とヲハリ王権(中村修)
推古・皇極(斉明)女王に関する一試論(成清弘和)
驚いた巫女と恥をかいた神(平林章仁)
江田船山古墳大刀銘の政治的背景―磐井の乱との関連―(水谷千秋)
神武東征伝承の成立過程に関して(山中鹿次)
記紀神話の原像とヤマト王権の起源(若井敏明)

PAGE TOP

Copyright(c) 1994-2007 Hanawashobo CO.LTD, All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は塙書房またはその情報提供者に属します。